黄色いジュースのまるい泡

大変お久しぶりです。

今月27日(日)より葉山のBookshopKASPER さんにて個展が始まりました。
去年に続き2度目のカスパール。
黄色いジュースのまるい泡って何?と思いますよね。

それについて今回の展示文章を書きました。

日々に流れる時間が記憶になる。 体に残った感覚は自分が向き合った痕跡。
夜な夜な、たまに、 そんなものたちをどっさり持って明るくなるまで寝かせてくれない怪物がやってくる。 たくさんのことを思い出させ光を見せつけて帰っていく。
絵を描くことは、 夜の怪物との会話に折り合いをつける、そんな作業なのかもしれない。 心地よいおだやかなことも 悲しくて涙を流すことも ちょっと笑えることも みんなつながるように思う。
こどもの頃、私は炭酸の入った黄色いジュースが好きでした。 コップの底から次々上ってくるまるい泡の魅力と秘密。
最近の日々に対して怪物が持ってきたお話。
なんの変哲もない日常の一コマだと思っているそれは けっこういいものなんだって。

というわけです。

もっと詳しいことはぜひぜひ会場で〜
新作もたくさん出しております。
どうぞ見にきて下さいね。

よろしくお願いいたします。

NAOKO SAITO Exhibition「黄色いジュースのまるい泡」
BookShopKasper
2018.5.27(sun)ー6.10(sun)
11:00~17:00
close 木 金

TEL/FAX:046-874-7031

〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1462-5

電車で:JR横須賀線逗子か駅東口2番のりばから 山手廻り葉山行きバス「葉山小学校」下車
お車で:国道135号線 葉山大道交差点近く 横浜横須賀道路 逗子IC→逗葉新道 高速道路を降りたら逗子•葉山小学校の先、ENEOSの正面。
駐車場:2台分

関連記事

  1. blog画像

    「Daily Life」展@BOOKSHOP kasper at 葉山…

  2. 黄色いジュースのまるい泡ーありがとうございました

PAGE TOP