「聴こえる波音は〜」ありがとうございました!

「聴こえる波音は6時に体温と混ざりあう」終了いたしました。

作品たちに会いに来て下さった皆さま、遠方より足を運んで下さった皆さま、気にかけてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

一つ前の投稿でも書いたのですが、今回は画材を一新したこともあり自分では不安と期待が混在した搬入前の緊張で、これでいい!と思っていても、これがなかなか胃腸にくるものでした。

在廊している時、
絵にぎゅっと近づき見る、そこから数歩下がってゆっくり眺め、また近くで見る、みたいなそんなお客さまの姿を眺めているのが嬉しくて、そーそーその楽しみ方したくなるでしょ!と心の中で激しくうなづいていました。

一歩踏み出すことはすぐにはできなくても踏み出せばいい眺めはある。どんなことでも、まあ、そうだとは思うけど 笑。それでも自分にとってはちょっとした大ごとだったのです。

そしてこの写真は大村さん@yu_o44が最終日に撮ってくれました。
写真家で絵描きでいつも気になることを仕掛けているアーティスト。 大村さんの@space_yuuもとても面白い企画のギャラリー。ハルオだってあの時に大村さんに声をかけられなかったらこの世に生まれてないかも…

そしてギャルリーフロレゾンさん、大変お世話になりました。

つらつら長くなりました。
本当にたくさんの方に見ていただき幸せな展示期間でした。これからも新しくなっていけるよう、もっと研究して試していいものが作れるようになりたいと思います。

ありがとうございました!