ため息はまろやかなジンジャーエールで:ありがとうございました

連日多くのお客様にご来場いただき、メッセージやお手紙が届いたりもして、感想の言葉やその気持ちが嬉しくてとてもとても幸せでした。無事に会期を終えることができました。ありがとうございました。

普段の私は中身の見えない箱。
もういいや、とか言って中をもっと隠したりするそんな箱です。けれどもこの展示にはできる限り透明にして臨みました。その作業は簡単ではなかったけれど、中身に向き合い続けた日々を見てもらおうと準備をしていきました。
展示を終え、この会期中の出来事が流れ込み続けた箱、ぱんぱんです。その中身を少しずつほどき噛み締め次に進もう、そしていつかはかっこいい箱になれたらいいな…と思っています。

本当にありがとうございました。

NAOKO SAITO Exhibition
「ため息はまろやかなジンジャーエールで」
京橋 Galerie Floraison にて
10月20日(火)〜11月01日(日)